ファンケル×第1期アンバサダー「万能調味料」共同開発プロジェクトレポート ファンケル×第1期アンバサダー「万能調味料」共同開発プロジェクトレポート

発売に向けたプロジェクトの様子を、ご紹介いたします!

#ファンケルアンバサダー
#万能調味料 #共同開発pj

#ファンケルアンバサダー #万能調味料 #共同開発pj

お客様の生の声を聞こう!いざ、第2回「座談会」へ!

お客様の生の声を聞こう!いざ、第2回「座談会」へ!

昨年11月に始動した「万能調味料」共同開発プロジェクトも第2回目を迎えました。今回の会場は、美と健康をお届けするファンケルのフラッグシップショップでもある「銀座スクエア」です。
今回もプロジェクトメンバーとして活動いただいているファンケルアンバサダーの方々にご参加いただき、
実際にモニター品をお使いいただいた感想や商品コンセプトへのご意見を直接お伺いします。
みなさまからどんな意見が飛び出すのか、ドキドキワクワクです。
ファンケル健康メニューや、今回開発している「万能調味料」の監修をしていただいている料理家の小山 浩子先生にもお越しいただき、いよいよ座談会がはじまります!

ri__erikaさん

テーマにそってグループごとに意見交換

メンバーのみなさまには、4つのテーブルに分かれてグループ単位で意見を出し合っていただきました。
・「万能調味料」を使用する前の印象は?
・実際に料理をしてみてどうだったか?
・作った料理を食べてみてどうだった?
など、テーマごとにご意見を伺います。
小山先生にも各テーブルを順番に回っていただき、意見交換にご参加いただきました。

商品コンセプトである”万能感”の評価はいかに!?

グループ内の意見は、各テーブルの社員がとりまとめ、発表します。 「ファンケルだから品質がよさそう。」「だしが効いているので、冷奴や納豆、卵かけごはんなど、かけるだけの料理がとってもおいしい!」「炒め物にも合う。」「和食ではどんな料理にも万能!」などのうれしいお声をいただくことができた一方、「家族構成によっては、容量が多い。」「料理によっては薄く感じた。」「丼ものにするとパンチが足りない。」など辛口なご意見もあり、今後の商品化に向けた課題も明らかになってきました。

減塩を行動に移すきっかけに!

また座談会の中で、日頃から”減塩”を意識しているという方に挙手をお願いしたところ、約半数は意識されているという結果に。
減塩が大事であることは理解していても、特に行動していなかったという方もいらっしゃいましたが、「このプロジェクトの参加が、減塩を行動に移すきっかけになった。」と、お話しされていました。

座談会ではみなさまから活発に、そして率直なご意見を頂戴することができました。
さらには、「しょうゆと違い、料理の色がきれいに仕上がる点をアピールしてはどうか。」「レトルトタイプの合わせ調味料もぜひ発売してはどうか。」などの販売に関するアドバイスもいただきました。
別のグループで出た意見を聞き、大きくうなずき共感されている様子からも、真剣に「万能調味料」に向き合ってくださっている様子が感じられ、プロジェクト担当一同、感謝の気持ちでいっぱいです!

小山先生から

予定していたテーマの意見交換がすべて終了し、小山先生から今回の座談会に参加された感想をお話しいただきました。
私たちが1日に摂取する総塩分の約1/3は調味料(主にしょうゆ)から何気なくとっていて、現代日本の食生活は、塩分のリスクが高く、将来の生活習慣病の種を育てている状況といえます。
この「万能調味料」を、普段使いで、苦にならずに減塩ができ、家族みんなが健康になれる!そんな世の中に役立つ商品にしたい!という先生の熱い想いが伝わり、プロジェクト担当一同、改めて身が引き締まります。

ラベルデザインアンケートも実施

最後は、「万能調味料」ラベルデザインについてのアンケートにご協力いただきました。
4案のデザインをご確認いただき、人気のある上位3案が最終の決選投票に進みます!

終了

今後のスケジュールを確認し、終了です。
ご参加いただき、ありがとうございました!
座談会でいただいた、みなさまの貴重なご意見を踏まえて、発売に向けた最終調整に入ります!
次回のプロジェクトは春の商品発表会です。
最後まで、どうぞよろしくお願いいたします!

akiponyo274さん

\ プロジェクトメンバーの方々のSNS投稿もぜひご覧ください!/

プロジェクトメンバーの方々の
SNS投稿もぜひご覧ください!

check

商品を詳しくチェック!

おいしいも健康も

おいしいも健康も
極だし醤油