2019年秋冬は、アンチエイジングな巻き髪でマイナス10歳!!【メイクアップアーティストmarina.監修】

秋冬の定番カラーといえば、ベージュやキャメル・カーキ・ブラウンなどのアースカラー。色が落ち着いている分、シルエットにこだわったファッションが多くなります。そんな秋冬スタイルには、キメすぎないこなれ感ある巻き髪がお似合いです。

でも……

年齢が上がるほど、髪を巻くとなんだか老けて見えてしまう――
髪を巻くと“バブリー感”が出てしまう――

そう思っている方もいらっしゃるのでは。

そんな方に、今回は若々しくおしゃれなシルエットに見える巻き髪、名付けて「アンチエイジング巻き髪」の作り方をヘアメイクアーティストのmarina.さんがご紹介します。
ストレートヘアやアップヘアが定番になっている方も、久しぶりに巻き髪にトライしてみませんか?

巻きすぎないナチュラルウェーブを目指す!アンチエイジング巻き髪とは

「アンチエイジングな巻き髪」とはつまり、“巻きすぎない巻き髪”のことです!

髪を巻くと老けて見えてしまう・古臭い印象になってしまうという方は、グルングルンに巻きすぎているからかもしれません。また、巻くと髪の傷みが目立つという方は、巻いた後の髪をそのままにしているのではないでしょうか。

そこで今回は、適度なウェーブでこなれ感があり、美髪に見える巻き髪の作り方をご紹介します。時間が経って巻きが取れてきてもかえってオシャレに見えるのもポイント♪首元もすっきり見えて痩せ見え効果も狙えます!

★アンチエイジング巻き髪のいいところ

  • ・ ボリュームを抑えることで“一昔前のバブリー巻き髪”にならない!
  • ・ 髪の傷みが目立たず美髪に見える!
  • ・ 時間が経って少し巻きが取れても“くたびれ感”が出ない!
  • ・ 首がすっきりキレイに見える!
  • ・ こなれ感が出て、今年のファッションとピッタリ!
  • ・ 全部巻かないから、髪が多い人でも不器用な人でも短時間で簡単!

目指すのは「ヨーロッパの石畳を歩いていそうな大人かわいい女性」

具体的にどんな完成形を目指すのかというと……

ヨーロッパの石畳を歩く、ふわっとニュアンスのあるウェーブヘアをしたトレンチコートの大人かわいい女性――

そう、こんな感じです。

私は以前フランスに留学をしていたことがあるのですが、ヨーロッパの大人の女性たちは洗いたての髪の毛をブローもせず放置して、そのまま外に出かけます。
もともとの癖もあり、すごく大きなウェーブがランダムにかかっていたりするのですが(ただの寝癖だったりします笑)、かえってニュアンスが出てとてもいい感じに馴染んでいるのです。

もちろん今回は寝癖で巻き髪をつくるわけではありませんが、そんなヨーロッパにいそうな大人かわいい女性を目指す巻き髪をご紹介します。

アンチエイジング巻き髪の作り方

今回はロングヘアのモデルさんで髪を巻いていきます。

まずは以下を基準にコテの太さを選んでみましょう。
なお、髪を巻くのになれていない方は細いコテのほうが扱いやすいですよ!

★ポイント

コテの太さは、髪の長さによって違ってきます。

ショート~ボブ:19mm ミディアム:25mm ロング:25~32mm

今回使用するコテは32mmです。

① まずはブロッキングをします。耳の上からまっすぐ髪をとってピンで止めます。(しっかり分けなくても適当でOK)

② 写真のように毛先を巻きます。

③ 首周りの毛((前から見たときに正面に見える髪の毛))を、左右2束ずつとってそれぞれ外巻きにする。2本以上たくさん巻くとボリュームが出すぎるので注意です!

首回りを外巻きにすることで、首がほっそり見えます!
首がきれいに見えるとシルエットが若々しくなります。また、秋冬の服は首元が詰まっているものやタートルネックやフード物が多いので、首周りをすっきりさせたほうがきれいです。

④ ブロッキングしておいた髪の毛を一度外して、表面の髪の毛以外をブロッキングしなおします。外した部分の髪の毛先を巻いていきます。

毛先を全て丸めることで、ラフながらも“きちんとセットしている感”が出ます。

こちらがここまでの完成形!

⑤ 最後に表面の髪を巻きます。髪の量にもよりますが、だいたい6回でできるはずです。

このとき、コテの向きに注意して!コテを頭に対して横向きにあてると、ゴージャスすぎる巻き髪になってしまいます。

こちらがNG例……

そしてこちらが良い例です。

★ポイント

表面の髪を巻くときは、コテを頭に対して必ず縦になるように当てましょう。

⑥ 最後に全体を手ぐしでほぐします。

★ポイント

途中で熱を当てた髪の毛には触らないように気をつけて。コテの熱がとれて冷たくなるときに形が決まるので、暖かい時に髪の毛を触ってしまったりほぐしてしまったりすると巻が取れやすくなります。必ず全て巻終わって髪の毛の温度が下がってからほぐしてください。

⑦ ほぐし終わったらオイルを毛先から揉みましょう。表面の髪の毛を少し整えたら完成です。

★ポイント

秋冬は特に乾燥して髪がパサついて見えがち。オイルをつけて自然なツヤを出しましょう。

ショート・ボブ・ミディ・ロング別!巻き方のポイントと注意点

最後に、髪の長さ別の巻き方のポイントと注意点をお伝えします。

【ショートヘア】

  • ・襟足の毛先は、内側の髪も含めて全て外巻きにカールするとGOOD!
  • ・襟足を巻いた後、次に巻く中間層の毛先は内巻きに。そうすると寝癖感が出ません。
  • ・ウェーブをつけるのは、基本的に表面だけにしましょう!
  • ・コテが頭皮や首筋・顔に近くなるので、火傷に注意してください。

【ボブヘア】

  • ・ショート同様、襟足の毛先は全て外ハネ・中間層の毛先は内巻きがオススメです。
  • ・ぱっつんボブの人は、バックスタイルが重たくなりがち。軽く見せるためには、バックはあえて表面だけを巻くようにしてみて。サイドは中間層も軽く癖つける程度に巻くと、より軽い印象になります。
  • ・ぱっつんボブの人は、表面の髪を巻くとき薄く少量ずつにしましょう。たくさんの髪の毛を取ってウェーブを作ると、バブリー感が出たり重くなったりしてしまいます。エアリー感が大切です!
  • ・ボブの人は首回りが取れやすいので、首回りの2本の髪はきつめにしっかり巻くとGOOD!
  • ・19ミリのコテがおすすめですが、器用な方は25mmのコテやアイロンでもOKです!

【ミディアムヘア】

  • ・レイヤーをつけている人は、表面だけのウェーブだと物足りなくなるかもしれません。バランスを見ながら中間層もウェーブを作るといい感じになりますよ!
  • ・伸ばし中のミディアムヘアの人は、表面の髪はトップの方からウェーブをつけて。そうするといつもよりも髪が長く見えます。
  • ・毛先がしっかり巻けていないと寝癖っぽくみえてしまいます。毛先は必ず丸めましょう!

【ロングヘア】

  • ・バストトップより髪が長い人は、表面の髪はトップから巻かず、耳横から巻くと可愛いですよ。トップから巻くとソバージュ感が出て古臭い印象になってしまうかも……。
  • ・長い髪の人はどうしても傷んで見えるので、オイルは必須!毛先からつけて、最後に手に余ったオイルで表面を撫でるようにつけましょう。

いかがでしたか。
今回ご紹介した「アンチエイジング巻き髪」は、すべての髪を巻くわけではないので、忙しい朝でもチャレンジできるのではないでしょうか。
中間をグルグル巻かないことでボリュームが抑えられ、自然な印象に。また、巻かない髪と表面の巻いている毛のギャップでニュアンス感が出て、今っぽくなりますよ。
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

監修

marina.

大学では農学部応用生物化学科で化学や生物学を学びながらヘアメイクのアシスタントとして活動を始める。卒業後ヘアメイクアーティストとして独立し、2016 年に渡仏しパリの Ecole de Maquillage Fleurimon にて世界基準のテクニックを学び、より大胆に、より繊細に、腕に磨きをかけた。

帰国後、ヘアメイクとしてはもちろん、明るくフレンドリーなキャラクターで各メディアに出演、トークイベントのゲストとしても人気を集める。その人らしさを大切にし、コンプレックスをプラスにすることでモチベーションを上げてもらうことをモットーとするメイク技術はモデルやタレントからの支持も高い。彼女を一躍有名にしたInstaguramのフォロワーは2019年1月現在約3.6万人。CENTRAL JAPAN ENTERTAINMENT所属。

Instagram:
vi.marina
公式サイト:
まりなどっと from instagram

みんなの感想を教えて!

2019.11.28まで

  • ※アンケートの回答は、fancl parkにログインしてご参加ください。
  • ※fancl parkに初めて参加する方は、新規会員登録をお願いします。

注目の投稿