健康あるある劇場 第3話 「まさかの勘違い!? プリン体の真実!」の巻健康あるある劇場 第3話 「まさかの勘違い!? プリン体の真実!」の巻

健康あるある劇場 第3話
「まさかの勘違い!? プリン体の真実!」の巻

2020年12月9日健康チャンネルマガジン
0

これは健康を気にし始めた、とある一家のお話。
思わず“あるある”と頷いてしまうストーリーの中に、
健康を創るヒントがあるかも知れません。

〈機能性表示食品〉
尿酸サポートはこんな人にオススメ!

  • □ 健康診断で尿酸値が高め※と診断された(※尿酸値6.0~7.0mg/dL)
  • プリン体が気になる
  • □ 食事による尿酸値の上昇が気になる
  • □ 体重が徐々に増加している
高めの尿酸値を下げる 尿酸サポート
機能性表示食品

尿酸サポート


【届出表示】
本品にはアンペロプシン・キトサンが含まれるので、高めの尿酸値(尿酸値6.0~7.0mg/dL)を下げる機能があります。また、食事のプリン体による尿酸値の上昇を抑える機能があります。

  • ※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
  • ※疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • ※特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

尿酸値が高めで、
白子が大好物な
パパさんにピッタリの
サプリメントだ!

登場人物紹介

  • 須小屋 かずき(41)

    主人公のサラリーマン。仕事はできるが健康管理は苦手。ここ数年、体力の衰えや体重増加など、押し寄せる加齢の波を実感している。

  • 須小屋 かなこ(36)

    かずきの妻。しっかり者で健康情報にも敏感なワーキングママ。かずきの健康管理や、かれんの野菜嫌い克服のために日々奮闘している。

  • 須小屋 かれん(5)

    かずきの娘。大人びた性格で口が達者。かずきの健康を誰よりも心配しているが、当の本人は野菜嫌い。テディベアの「さぷりん」を常に持ち歩いている。

  • さぷりん(?歳)

    かれんのお気に入りのテディベア。お腹のサプリ模様が特徴。実は意思を持ち、健康問題に詳しい。口が悪いのが玉にキズ。

最後までお読みいただきありがとうございます。
もし、この記事が良いと思いましたら、ぜひ「いいね」してくださいね。
0